東京のボーカルスクールの選び方

歌を習いたい人やカラオケが趣味の人で、ボイストレーニングをプロのトレーナーに受けたいと考える人はいるのではないでしょうか。中には、歌に苦手意識がある人でも会社の接待で上司とカラオケに行かざる得ない人もいるでしょう。都内にはたくさんのボーカルスクールがあり、どのようにして選ぶか分からない人もいると思います。そこで、都内にある数あるスクールから、どのようにして選べばいいのかご紹介します。ボイストレーナーやスクールは様々な特徴があるので、自身のレベルや目指すところ、性格などで通いたいスクールが変わってくると思います。発声練習が中心のレッスン、ライブ用のレッスンなどスタイルの違いやパーソナルレッスン、グループレッスンなどレッスン形態の違いにも着目してご紹介します。

パーソナルレッスンか集団レッスンか

東京都内には数あるボーカルスクールがありますが、多くのスクールでは、パーソナルレッスンとグループレッスンがあります。金額的には、パーソナルレッスンの方が高い傾向にあります。どちらもメリット、デメリットがあります。パーソナルレッスンは、初めてボイストレーニングを受ける人や、自身の弱みを徹底的に知りたい人にはおすすめします。しかし、先生が細かく指導する傾向があるため、集中力がない人にはおすすめしません。グループレッスンは他の人達の声が聞けるため勉強になりますし、ユニゾン練習を経験できる事もあります。会社の接待が多い人は複数人で歌う事に慣れるためグループレッスンの方が良いかもしれません。しかし、指導の密度はパーソナルレッスンより薄くなってしまうでしょう。

どの程度のレベルを目指すか考える

東京都内でボーカルスクールを選ぶにあたり、レッスン形態の次に考えなければいけないのが、どの程度のレベルを目指すかという事です。特に、東京都内には趣味程度の人が集まるスクールからオーディションを受ける人たちが集まるスクールまで、多種多様にあります。ボーカルスクールに入るためにレベルチェックテストがあるところは、それなりに厳しいレッスンになるでしょう。注意が必要なのは、初心者レッスンでもかなりレベルが高いスクールがある事です。趣味程度の人が集まるスクールでも、定期的なステージが用意されている場合があります。できれば、入会する前にスクールの体験レッスンをいくつか受け、スクール主催のステージ動画などをチェックして自身が満足できるレッスンを受けられるかを考えた方が良いでしょう。